検定情報

検定情報

つばさは検定にも強い!

数学検定は年間11回、漢字検定は年間13回、そして英語検定は年間3回の受検が可能です。
前期選抜では出願条件になる高校も多く、ますます注目を浴びています。
Point1:年間300名を超える受検者が検定にチャレンジしています。
Point2:つばさに通っていなくても受検ができます。
Point3:合格のための対策講座が充実。もちろん過去問も豊富にあります。

英語検定

「英検」は、小学生から社会人まで幅広い方を対象とした、英語検定試験です。実用英語の力を育てる7つの級を設定。学習進度やレベルに応じた学習目標として最適です。英検はスピーキングを含む4技能を測定。日常会話からビジネス活用まで、「使える英語」であなたのコミュニケーションを広げます。使える英語の4技能が評価され、英検取得者は多くの高校・大学の入学試験や単位認定で優遇されています。

時間・検定料・受検の目安

eikentable(クリックで拡大します)

漢字検定

「漢検」とは「日本漢字能力検定」のことを指します。 漢検は、漢字能力を測定する技能検定です。単に漢字を「読む」「書く」という知識量のみを測るのではなく、漢字の意味を理解し、文章の中で適切に使える能力も測ります。漢字は年齢に関係なく学べる身近な学習対象であるため、3歳から101歳という幅広い年齢層の方が漢検に挑戦しています。

時間・検定料・受検の目安

kankentable
(クリックで拡大します)

数学検定

「実用数学技能検定」(後援=文部科学省)は、数学・算数の実用的な技能(計算・作図・表現・測定・整理・統計・証明)を測る検定で、公益財団法人日本数学検定協会が実施している全国レベルの実力・絶対評価システムです。
おもに、数学領域である1級から5級までを「数学検定」と呼び、算数領域である6級から11級、かず・かたち検定までを「算数検定」と呼びます。

時間・検定料・受検の目安

sukentable
(クリックで拡大します)

受検希望のみなさまへ、注意事項
・検定日、検定時間の振り替えはできません。
・申込後のキャンセル、受検級変更、受検会場変更など一切の変更ができません。
・受検の有無にかかわらず、申込後の検定料の返金はできません。
 
 
検定受検を希望の場合は、つばさ進学教室までお問合せください。
Processed with MOLDIV

PAGE TOP